FC2ブログ

*k18 指輪のジュエリーリメイク*

IMG_20192430 (550x367)

美しいグリーンの天然石の指輪を、
K18でリメイクさせていただきました。


大きく、インパクトのある石なので、石座は限りなくシンプルにしました。

またアーム部分は、無造作に装飾を付けたぽこぽこタイプにして、
つるんとした天然石とのコントラストを楽しめるようなデザインにしました。

IMG_20192469 (550x367)

IMG_20192463 (550x367)

IMG_20192482 (550x368)

IMG_20192559 (550x367)

IMG_20192554 (550x367)

IMG_20192566 (550x367)

IMG_20192567 (550x367)

BEFORE

IMG_20175087 - コピー (550x367)

IMG_20175088 (550x368)


もともとのデザインは、ダイヤで囲んであるゴージャスなもので、
このころの職人さんの技術の高さにうっとりしてしまいます。

それが一転、シンプルなデザインになると石がぐっと際立ちます。


このグリーンの天然石は、半透明で光が入ると自らが灯っているかのような
美しい輝き方をします。

なので、石の周りを地金が囲まない新しいデザインは、
文字通りまさに石が際立っている、そこだけ浮かび上がっているかのような雰囲気。

石と背景とのコントラストが強く、それは石が光を取り込む力の強さだなと思います。


石は本当に美しいです。
いくらみても見飽きることはなく、光の当たる違いによって、
また表情が変わってみたり、新しい驚きがあったり。


素敵なオーダーをいただき、本当にありがとうございました。



オーダーの際は、お気に召していただけることが一番大切なので、
最後まで責任を持って、ご希望を形にしていければと思っております。

また、ご使用中の破損やお直しについても、
ずっとご相談いただけますので、お気軽にご連絡ください。



落ち着かない日々ではありますが、
受け入れるしかないのが現状なので。

自分のできることを、コツコツと続けていこうと思います。

*オーダー K18 ルビーとダイヤモンドの指輪のリメイク*

IMG_20192390 (550x367)

おばあさまの指輪を、リメイクさせていただきました。


メインのルビーは、くるっと囲んで大人っぽい雰囲気に。

他の指輪に使われていた、小さなダイヤモンドを
アーム部分に無造作に散らしました。


地金部分の表面は、あえて無造作に荒削りのような仕上がりに。

そういうとざっくり磨いたようですが、太さやテクスチャーの様子を見ながら、
丁寧に一度きっちり磨いた後、艶消しに仕上げました。


IMG_20192457 (550x367)

IMG_20192384 (550x367)

IMG_20192537 (550x367)

IMG_20192529 (550x367)

IMG_20192544 (550x367)


BEFORE

IMG_20175087 (550x365)

IMG_20175088 - コピー (550x367)


もともととてもかわいい石なので、より素敵に仕上がって私もうれしいです。


皆さん、譲っていただいたジュエリーなどを、思い入れあるものなので今着けたい
と思いながらも、今の時代やファッションにどうしてもしっくりこず、断念される方が多いようです。

でも、石はずっと美しいままなので、ひと手間かけてリメイクして、
絆を受け継いでいけるのが、とても素敵だなと思いました。


この度は大切なジュエリーをお任せいただき、
本当にありがとうございました。

*婚約指輪をリメイク*


婚約指輪のダイヤモンドを外して、K18でリメイクしました。

IMG_20174961 (550x367)

IMG_20174984 (550x367)

IMG_20174986 (550x367)

IMG_20175008 (550x367)
IMG_20175057 (550x367)

IMG_20175063 (550x367)

この婚約指輪は、自分のものです。

そういえばもう何年も、どこにしまったかうっかり忘れかけていた婚約指輪を思い出しました。

この何年も、数回使った記憶があるだけでしまったまま。
思い入れのある指輪だし、こんなにきれいなダイヤなら普段使いしたい!と思ったのが始まり。


着けたかったけど、そのままのデザインでは今の自分にしっくりこなかったので、
今の自分が欲しいデザインで作り変えることにしました。

これがもともとのデザイン。
プラチナです。

20191209ring (550x413)


新しいデザインは、ダイヤの輝きを邪魔しないようにK18はマットに仕上げました。

どんなテイストにも合うように、アームも限りなくシンプルにして、
爪もあえて多めにすることで、重みのあるデザインになりました。


久しぶりに婚約指輪を見て、その時あちこち回って選んだこととか、いろいろ思い出され、
忘れかけていたものもちょっと思い出してみたり。笑

変わらないものも素晴らしいですが、少しずつ変化することにはあらがえず、
今の形に添わせる柔軟さもありだなと思うので、躊躇なくリメイクしてしまいました。

当然、もともとのプラチナは売ってしまう潔い私。


リメイクしてからというもの、ちょこちょこ着けてお守りのような指輪になりました。

思い入れのある指輪は、より思い入れのある指輪になりました。

*リメイクジュエリー K18 翡翠の指輪*


おばあさまの形見の翡翠の指輪。

remake20191016 (309x550)

同じK18で、シンプルな指輪にリメイクさせていただきました。

IMG_20174753 (550x367)

IMG_20174768 (550x367)

IMG_20174760 (550x367)

IMG_20174780 (550x367)

IMG_20174782 (550x367)

翡翠(ヒスイ)は、リメイクでよくおみかけします。

美しい青緑の羽をもつ鳥、「翡翠(カワセミ)」から名づけられた石で、
中国では、高価で貴重な石として歴代の皇帝たちに愛された石でもあります。

身に着けたものに五徳(仁・慎・勇・正・智)をもたらし、
災いや不幸から身を守るお守りとしても使われたそうです。


なにより、お色がとてもかわいいですね。

昔のジュエリーに多く使われているだけに、そういうイメージも強い石ですが、
デザインが変わると、途端に今のグリーンになりますね。


アームはあえてポコポコと、無造作な仕上がりにしましたので、
より普段使いいも使いやすい指輪になりました。


仕舞ったままだった指輪が、こうしてまた息を吹き返して、
毎日に寄り添ってくれることは、特別なことだなと思います。

そのお手伝いができて、大変光栄でした。
オーダーいただき、ありがとうございました。



まだまだ駆け出しの私ですが、ジュエリーを作ることが
楽しくて楽しくて、作れば作るほど世界が広がりワクワクが止まらないのです。

何度も挫折を味わったり、これは無理だな・・・と真剣に諦めかけたこともあるんですが、
一晩眠るとやっぱりまた作る・・・。

もともと作っていたアクセサリーたちも、今作っているジュエリーたちも。

人生折り返しの40を過ぎ、こんなに好きなことを仕事にできるなんて、
ありがたいなぁ・・・としみじみ思います。


そんな私に依頼をいただける方々にも、感謝の気持ちでいっぱいです。

できることなら無料で作りたいほどです。

うん、それは言いすぎ。


でもちょっとだけ、お安くお受けしているんじゃないかなぁ・・・という感じです。



一人でやっているので、なかなか迅速な対応は難しいのですが、
心を込め、感謝の気持ち一杯で制作していきたいと思います。

*ジュエリーリメイク K10 シトリンの指輪*

IMG_20173964 (550x367)

以前ブログでお伝えしていた、お客さまから頂いた大粒のシトリン。


自分用にK10で指輪にリメイクしました。

IMG_20174604 (366x550)

IMG_20174608 (366x550)

石が大きいので、アームも太めにしてあえて無骨な雰囲気にしました。

台座の部分も、厚みを持たせて石に負けないバランスに仕上げました。

画像にはないんですが、石の裏の地金部分は大きく空洞にしているので
石も明るく輝いてくれます。

IMG_20174615 (367x550)

IMG_20174617 (367x550)


大きなシトリンは、一歩間違うと古臭い印象になることもありますので、
あえて遊びのあるデザインにすることで、新鮮な仕上がりになりました。


先日の、蔦屋のイベントの際に毎日つけていたこの指輪。
お客様の目に留めていただけることも多く、ここからのオーダーもいただきました。

金運アップの石ともいわれるシトリンのお陰もあったりなかったり。。。


指輪は、着けると素敵だし、自分もとても楽しいですね。

今の私は、毎日制作制作の日々なので、なかなか指輪を付ける暇がありませんが、
イベントで店頭に立っているときは、毎日着けていました。

着けたり外したり、何かと気を使うシーンも多いんですが、
そのひと手間が、女性として背筋の伸びる瞬間でもあります。

指輪とは、そのような存在なのかなと思います。



今、制作が立て込んでおりましてオーダーの方も少し遅れ気味です。
なるべく早くご連絡できるようがんばります。

プロフィール

コリエ

Author:コリエ

【お知らせ】
mignonne*からcoRRier.
(コリエ)へ名前を
変更しました。

coRRier. コリエでは、
上質な天然石を使用した
ハンドメイドアクセサリーを
ご紹介しています。



mignonne*とはフランス語で
かわいらしいという意味です。
かわいらしいアクセサリーを
身につけて、何気ない一日も
特別な一日に・・・。

**************************

天然石ハンドメイドアクセサリーcoRRier.
coRRier.のHP

オンラインショップ
天然石アクセサリーcoRRier.




**************************

coRRier.(実店舗)


OPEN 
水・金 11:00~17:00
  &
第2・4土 14:00~17:00

基本的に不定期ですので、下の
スケジュールにてご確認ください。

住所 熊本市西区横手4-5-7



【2020.3月のスケジュール】



オーダー受付中です。

**************************


coRRier.のアクセサリーは、
オンラインショップ coRRier.、
coRRier.(熊本市の実店舗)で
お求めいただけます。

直接のご注文、オーダーでの製作などはメールフォームより
ご連絡ください。

*お支払方法*
ゆうちょ銀行
楽天銀行(旧イーバンク銀行)

*発送方法*
定型外120yen(追跡無・補償無)
ネコポス 180yen(追跡有・補償3000円)
保障のついた発送方法も可能です。


お問い合わせは、下記の
メールフォームから
お願いいたします。

皆さんのこだわりにお応えしたいのでオーダーもお受けしています。
お気軽にご相談ください。

長くご愛用いただいたいので、
ご購入後の、修理、お直しも
承っております。
安心してご検討くださいませ。。

**************************

coRRier.のFacebookページです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード